未分類

慢性便秘症

マグミット

制酸剤として内服する場合、1日0.5~1.0gを数回に分割内服します。
便秘症で内服する場合、1日2gを3回分割して内服します。

アミティーザ®(ルビプロストン)

1回24μgを1日2回、朝・夕食後に内服します。症状により適宜増減します。

グーフィス®(エロビキシバット)

10㎎を1日1回食前に内服します。

リンゼス®(リナクロチド)

0.5㎎を1日1回、食前に内服します。

盛岡バスセンター近くの肝臓内科|いしい内科・糖尿病クリニック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です