未分類

冷え性

冷え性|いしい内科・糖尿病クリニック|岩手県盛岡市

冷え性の治療

ツムラ23 当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)

ツムラ107 牛車腎気丸(ゴシャジンキガン)、ツムラ38 当帰四逆加呉茱萸生姜湯(トウキシギャクカゴシュユショウガトウ)

手足の冷えに有効

ツムラ38 当帰四逆加呉茱萸生姜湯(トウキシギャクカゴシュユショウガトウ)

しもやけに有効

ツムラ25 桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)

上半身が熱く、下半身の冷えに有効

ツムラ30 真武湯(シンブトウ)

・新陳代謝が低下して、全身の冷えがあり、全身倦怠感を伴うものに処方します。

「ふわふわと雲の上を歩いている」というめまいにも有効です。

冷え性とは

冷え性とは、血流が悪くなることで起きてしまう症状の一つです。血行が悪くなると身体に必要な酸素・栄養素が行き届かなくなってしまうだけでなく、蓄積されている老廃物も排出されなくなります。そのため冷え性になると様々な不調が現れやすくなります。冷え性は血行が悪くなっている不調サインなので、見逃さずに対策しましょう。

☞看護師・准看護師募集

盛岡バスセンター近くの消化器内科|いしい内科・糖尿病クリニック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。