未分類

風邪

ツムラ127 麻黄附子細辛湯(まおうぶしさいしんとう)

かぜ急性期で、まだ汗が出ていない場合(発症~3日目)に処方します。

とくに高齢者の風邪の初期によく効きます。(若い人の風邪の初期には葛根湯や麻黄湯を出すことが多いです)

ツムラ138 桔梗湯(ききょうとう)

扁桃炎など、のどの痛みに有効です。

 

  • 風邪の急性期→麻黄の入ったもの(葛根湯、麻黄湯、麻黄附子細辛湯)
  • 急性期を過ぎたら→柴胡の入ったもの(柴胡桂枝湯)
  • 回復期→補剤(補中益気湯や十全大補湯)

ツムラ10 柴胡桂枝湯(さいこけいしとう)

柴胡桂枝湯は小柴胡湯と桂枝湯を合わせた処方です。
熱が出たり、悪寒がする、頭痛、吐き気のある方の胃腸炎やかぜが長引いた症状などに用いられます。

 

☞看護師・准看護師募集

盛岡バスセンター近くの肝臓内科|いしい内科・糖尿病クリニック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。